とことんハムスター飼育情報
健康管理 健康チェック項目はこちらです。
 管理人とことん自身、自分の健康管理について、全くと言ってよいほどなにもしてませんが、それでも知らず知らずの間に、「昨日飲み過ぎたので今日はひかえておこう。」とか「最近、油っぽい食べ物ばかり食べているので、今日はさっぱりした食事にしよう。」などのように自分の体を労わる行動をしているものです。人間は、自分で自分の健康管理をしようと思い行動することができますが、ペットであるハムスターの健康は、飼主の飼育の仕方や愛情に大きく影響を受けます。
 市販されているハムスターの飼育本を何冊も読んでも、ほとんどの本が、ハムスターの健康管理についてだけ書かれています。いくらハムスターの健康だけをチェックしても、健康面で良くない所を見つけることは出来ても、予防にはつながらないので、手落ちのように思えます。ハムスターも人間も健康なのが一番なのだから、ケガをさせない、病気にさせない予防策の方が大切なような気がします。
 ハムスターの健康チェックはもちろん大切ですが、いっしょに自分自身もチェックしましょう。「自分自身をチェック?」と疑問に思われると思いますが、何のチェックをするのかと言うと、飼主(自分自身)の飼育状態をチェックするというものです。例えば、「同じエサばかり与えていないか?」「飲み水は毎日取り替えているか?」「掃除がおろそかになっていないか?」などチェック項目は沢山あります。いくらハムスターの健康管理をチェックしても、飼主がハムスターの健康を害することをしていたのでは、何も意味がないと思います。 ハムスターの健康チェックをして、異変に早く気がつくには、毎日同じ時間に同じ手順で世話をすることが大切です。そうすることで、ハムスターに異常があれば、いつもと違う行動をするので飼主が気が付きやすくなります。ただ、ハムスターは野生では弱い動物ですので、病気やケガを隠す癖があります。外敵に自分が弱っていることを知られたくないのです。ですから、いつもと違う行動もほんの少しの場合もありますので注意が必要です。普段おとなしいハムスターが突然攻撃的になった時も、ケガや病気の場合がありますので注意してあげてください。大変ですが、健康日誌をつけたらとても役立つでしょう。想い出にもなりますよ。
 このページでは、ハムスターの健康チェック項目と、飼主の飼育チェック項目の2つを記載してあります。(健康チェック項目はこちらです。をクリックしてください。リンクします。)健康管理の手助けになれば嬉しいです。

 健康チェックは大切ですが、固執し過ぎると、毎日の飼育が大変になってしまいます。可愛いハムスターの為なら健康チェック表を作って、毎日きちんと健康管理してあげるんだと楽しみながら出来る方なら、そこまでしても問題ないでしょうが、そこまで出来ない方は、力まないで記載したチェック項目を、たまに読んだり、チェック項目がもっとあることに気が付かれたら追加して、項目を覚えてしまいましょう。項目は常識的なことばかりなので、何回か読めば、なんとなくでも頭に入ると思います。健康チェックの時間をわざわざ作らないで、毎日の世話の時や散歩の時に、「爪伸びてないかなー?」「お尻がキレイかなー?」という感じて、健康チェックしてみてはいかがでしょうか。気張らずに楽しみながら出来ますよ。管理人とことんはそうしてます。
ハムスターの飼育用品とグッズ→ エサ ケージ トイレタリー ウォーターボトル 食器 かじり木 ホイール その他A その他B
Google
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー