ハムスターを飼育する前に
遊んだり、世話をしたら手を洗おう
Google
 ハムスターと遊んだり、ハムスターを世話したり、住み家を掃除したら手を洗いましょう。ハムスターはキレイ好きですが、ペットであるハムスターは野生より生活の場が狭いためどうしても自分のフンやオシッコを踏んでしまいます。ハムスターを手のひらに乗せたりしますので間接的にフンやオシッコを触ったのと同じです。ハムスターと接したら手を洗う癖をつけると楽です。
 手洗いとは話題が違いますが、よくテレビでムツゴロウさんが犬とかに口の周りをたくさん舐められて喜んでいますが衛生面でどんなものかと思って見ています。ハムスターがいくら可愛くてもキスはしない方がよいと思います。唇をかまれたら冗談にもなりません。
 大切な自分のペットであるハムスターから万が一でも手を洗わなかったために病気になったら、病気になった事より病気の原因になってしまうハムスターがかわいそうです。もしかすると手を洗っていたならば何でもなかったかもしれません。
 管理人とことんのハムスターたちのお世話は、娘たちがほとんど大掃除を含めしています。とてもハムスターたちを大切に世話していますが手はよく洗います。ハムスターを飼育しはじめた時、かなりうるさく手を洗うように言ったため、今では癖になっているようでハムスターと接したら自然と手を洗っています。
 なぜ飼育しはじめの頃、うるさいくらい言ったかというと、日頃娘たちを見ているとやたら手の指を口に持って行き舐めたりしていたからです。動物を触ってもそのような傾向があったので意識して注意しました。それがよかたかどうかは解かりませんが、ハムスターを飼育しはじめてから娘たちはとてもキレイ好きになったのと、手の指を無意識に口に持って行き舐めなくなりました。
 手を洗うことは大切です。風邪やインフルエンザの予防にもつながりますよ。
ハムスターの飼育用品とグッズ→ エサ ケージ トイレタリー ウォーターボトル 食器 かじり木 ホイール その他A その他B
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー