ハムスターを飼育する前に
フレンドリーな種類を選ぼう
Google
 ハムスターといっても何種類ものハムスターがいます。これからハムスターを飼育されようと考えている方には、特にフレンドリーなハムスターの種類を選ばれることをお勧めします。ハムスターを飼育したいと考えている方なら、自分が飼育している状況を頭に思い浮かべていらっしゃるのでは?呼ぶと近寄ってきたり、直接手からエサを与えたり、ケージから出してハムスターを散歩させたり、いっしょに遊んだり、飼育する前だと想像しているだけでわくわくしてきますよね。ハムスターというとどんな種類でも愛嬌があり、人になつくようなイメージがありませんか? 実際にハムスターを飼育することになり、何も知らずに神経質な種類のハムスターを飼育してしまったら、いくらなつくように頑張っても多少はなついてくれますが自分が飼育する前にイメージしていたハムスターとの関係はまず無理でしょう。それはハムスターが悪い訳ではなくて、もともと神経質な種類だからしかたないことです。なつかないという理由だけで飼育に身が入らない方が出てこられたらとても悲しいことです。飼主が飼育を始める前にハムスターのことを勉強しなかったために起こることです。
 なつきづらいハムスターがだめだと言っているのではありません。なつきずらいハムスターのことを理解して、最後まで愛情を持って飼育するなら何も問題は無いのです。ただ何も知らないでなつきずらいハムスターを飼育してしまい、なつかないからといって飼育をおろそかにしてしまったら、そのハムスターが可愛そうです。
 それではどんな種類のハムスターが、フレンドリー(なつきやすい)で性格が温和な種類なのか紹介します。まずはチャイニーズハムスター、ネズミぽい姿ですが人によくなれ性格も温和な方です。動きはすばしっこいです。ご存知の方も多いのではないでしょうか?次に紹介するのは、ゴールデンハムスターです。表情はとても豊かで可愛く大きめのハムスターです。管理人とんとんの一押しは、ジャンガリアンハムスターです。のんびりした性格の多いハムスターで小さくて、なつきやすく、しぐさがとても可愛いハムスターです。
 注意して欲しいのは、人にもいろいろな性格の方がおられるように、紹介した3種類のハムスターでも個性があり、神経質でなつきずらいハムスターもいます。「そんなこと言ったらどうしたらいいの?」と言われそうですが、管理人とんとんは次のようにして温和なハムスターを見つけています。ペットショップでフレンドリーな種類のハムスターたちをじっと観察し、動きがのんびりしてて、しぐさが可愛いハムスターを何匹か見つけ、お店の方に了解を頂いて手をそっと入れて小さな声で呼んでみます。そうすると近寄ってきて指に捕まって来るハムスターがたまにいます。とんとんは迷わず指をつかんでくれた、そのハムスターに決めます。今までその決め方で良いことが沢山ありました。ペットショップに行って気に入ったハムスターがいない時は、無理に選ばないで他のペットショップを見たり、半月後くらいにもう一度行ってみるとハムスターの子供が生まれていたり、仕入れられていたりして違うハムスターを選ぶことが出来ます。じっくり選んだ方が愛情が深まり、よりよい飼育につながります。
 ペットショップに行くと、とても小さくてかわいい種類のロボロフスキーハムスターを見かけると思います。あまりにも容姿が可愛いので飼育してみたくなりますが、とても神経質ですばしっこく警戒心も強いのでほとんどなつかないと言ってもよいほどです。ロボロフスキーハムスターの性格を理解して観賞用に飼育するならよいのですが、何も知らないで飼育してしまうと、飼育しているハムスターとほとんど交流が取れなくて寂しくなってしまうと思います。
 ハムスターのオスとメスでは、どちらがなつきやすいかというと、飼育した感じではメスよりオスの方がなつきやすいように感じます。
 初めてハムスターを飼う方にはお勧めできませんが、管理人とんとんは、たまに売れ残って大きくなり、一匹だけ寂しくしているハムスターをペットショップで買ってしまいます。とても寂しそうに見えて、幸せにしてあげたくなってしまう
のです。売れ残ったり、一匹だけ他の入れ物に入れられているハムスターは、気が強いハムスターが多いので真似して購入しない方がよいかもしれません。ただ、実際に何匹も飼育してみましたが何の問題もなかったです。逆に気が強く喧嘩も強いだけあってとても健康です。愛情を持って飼育していると意外にも良く馴れてくれるように思います。売れ残ったハムスターは印象に残るハムスターが多く、飼育してて楽しかった想い出が今でも心に残っています。現在、飼育している売れ残っていたハムスターも、我が家の人気者になっています。
 初めてハムスターを飼育される方は、ハムスターを愛情を持って最後まで面倒
みるためにもじっくり選びましょう。
ハムスター飼育用品→ エサ ケージ トイレタリー ウォーターボトル 食器 かじり木 ホイール その他A その他B
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー